--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2010'05.03.07:47

北山修退官さよならコンサート20100321(追加)

一部。
北山先生の九州大学教え子や九大の人々にによる
新キャンパスの歌。
(時間の都合上のちほど)

二部。生き字引人間コンピューター坂崎氏による
超解説付きフォークル…らいぶ。-1

北山さんと加藤さんが加藤さんのおうちでおしゃべりしてて
退官ライブやろう!!
加藤「あ、じゃーこーちゃんに電話する―。こーちゃんも誘おう!!」


という発端んだったはずが 加藤さーん





後に詳細を


セトリ
◆花の香りに(マーチン)
加藤さんトーク… はしだのりひこのモノマネから
◆花嫁
◆さらば恋人(スパイダース)

はしださんせこいよーねーw とか貶めるんではなくね。坂崎トークです和気あいあいと
はしださんといえば
坂崎「シューベルツノデビュー曲で、風」
◆風



ジローズ話になり、坂崎のもの真似が炸裂していると本人登場 わーw

戦争を知らない子供たちトークが…
抒情的にだらだら話す杉田さんと
人間コンピューター坂崎の差に北山先生が大爆笑してしまい^^;

北山先生「笑 笑 笑・・・・君はさかざきこーのすけとはほんっとーに逆というか
     あっちは凄い情報量をry…君は一言の事をこ~なが~くwww」
北山先生大爆笑すぎるのと、視点がうわあ精神科のお医者っぽいうツッコミ。。(・∀・;
お医者さん容赦ねえええというかんじでございました。

各所で北山先生は精神科医クオリティーなツッコミだなーと感じた個人的に。
(自分が北山先生ってしってます?「え、学会とかで会いますよ?」
 『な、なんだってー!先生テラウラヤマシす!!!』という医者にかかった事が<お前目的、自重しない自分
 その先生のツッコミどころとすごく似てるので精神科医療に長年従事するとこういう見方になるのね。。
 と感じたのですが、ここでも見方がブレていますが。北山先生は流石精神科医だったということで。)



◆戦争をしらない子供たち(杉田ジロー・坂崎)

北山さんは350曲ほど作詞しているが100曲は杉田さんへの曲らしい。


そのなかで…という曲
◆祈り(杉田ジロー)


杉田さんいったん退場~
入れかわりに坂崎さんがニコニコ登場。

スーパーフォークルタイム

故人を思う気持ちの深さと色々を学んだだ。。


結構BSの放送にもトークも入っていたので詳細書こうと思いましたがこのままでもいいかも。
いい話な部分はカットなく
上手い事トークを編集しててすごいな^^; と思いました。
いっぱいトークはカットされていたんですが。下記↓とか。
加藤さんに関するこれは・・・というトークは全部入ってたかも。
合間の北山坂崎のボケツッコミは全部入ってるように見えてそれなりに編集されていたんですが
坂崎さんのどとーのフォーク生き字引トーク(だが存分に入っていたけれどwww)や
アルフィー関連のボケがカットされておりましたね。これはまあ上手い事かっとしたした
(アルフィーを代表して僕が・・の後にあとのあれはねえ?あれ(装飾系王子とかな)は違うだろうとw
 みたいな己のファン向けサービストークなのでカットでよしで。サービス精神が旺盛です故・・・^^;



これまでの流れから
Kとらでイムジン河が見直された!立役者はこーちゃん(´∀`)  とかほめられる

※2001頃かな?坂崎氏のKsトランスミッションというラジオ番組に北山先生がいらして
 放送禁止になったイムジン河を特集し放送なんとか大賞をとって
 イムジン河が再版されたりなんかすごい貢献しちゃったのよ。
 そこっからパッチギに至ったりね
 (エリカとか韓国嫌いのおかげで評価が別れて残念ですが、いい作品だとおもったよ


それ以前にも加藤さんとこーちゃんでやろうという企画はあったらしい。
坂崎さんのオヤジキラーっぷりは。。
というか本当に加藤さんにも好かれてたんだね…泪

フォークルやるなら入ってね^^ みたいな非公式オファーらしき事を言われていたらしいけど
→まさかーフォークルなんてっ(坂)
と本気にはしないでいたら思っていたらメンバーになったでござる!!

坂「半分本気にしてましたけどww」(とか冗談いいつつあらま!だったと。嬉しかったとおもうよ)

このあたりから坂崎さんはすごくいい方向にかわったなー・・・とファンは思います。
色々吹っ切れて本体バンドのステージで本気の笑顔と余裕がでたなあと一ファンは勝手に感じておりました


◆悲しみは言葉にならない


坂「ほんとーに言葉ににならない」
誤解されそうだけど、彼は人前でめそめそはしないから、本当に言葉通りでしょう。


加藤さんの死について真摯な話。しかし笑いも交え(和ませる意味のね


 ◆感謝 出だしは笛ではなくシンセ

一度北山さんはひっこんだのだけど
出てきて後ろの椅子で坂崎さんの歌を見つめてました。 すごくしみじみと。


北山「これは・・・今は、、加藤和彦にうたってほしかった」
坂「そうですねー・・・」
北山「でも今この場にあいつ居るような気がするな(笑」
坂崎「うん、きてますよ!」
坂崎「加藤さん北山さんにこーちゃんのための曲だから!!って言われて僕もうどうしようかってプレッシャーが…」
北山「これは坂崎幸之助しかいないだろうと
   すごいもう、皆泣いてしまうので君だけは冷静にメモリながらww」

 すごい辞書&冷静認定されてるこーちゃんwww ちょw




【まさかの作曲坂崎。】(このレポは坂崎ファン視点です)

北山「これはもう…加藤和彦の歌を作るしかないだろうと!!!」

坂崎「一か月前に北山さんから『やっぱこーちゃん!つくろう!!』」


北山さんから坂崎さんにお電話があったらしく

 かとさんも北山さんもこーちゃん呼びなんだな(*´∀`) と和んだ


作詞 北山修


作曲 坂崎幸之助

 な、なんだってー

ええーーどよどよ!と会場がどよめいたYO。
放送にはいってませんでしたが。目に見えて耳に聞こえて
どよめいたのは坂崎ファンだと思うのですが、(含む自分)
こうせつさんできゃー!とか北山先生でうわーいうわーいとか、杉田さんでキター!とか
どよめいてたファンも皆すごく判っているのでただのミーハーではないんだぜ?
フォーク村やラジオですごく調教されて詳しいのがここまで来る坂ファンクオリティー。
そしてリアルタイムな方で、そこから逆に坂崎さんのファンになったフォークル世代の方もいるようです。
(そのようなおばさまと開演までお話しておりました^^)
私はあそこではすごく若年ファンになっておりましたが、坂崎さんのおかげで色んな曲を知ったし
皆さん素敵だと本当におもっておりますお。



北山さん「この曲が 我 々 の レパートリーにはいったことを
     彼は悔しがるでしょうね!^^」

北山「えーでは、えーと、なんだっけ」<ちょw

坂「七色のw」
北山「七色の光の中で…」


◆七色の光中で


!!(・Д・;

やれば出来る子にも程が。。。(坂崎さんは自分のバンドで曲作りません。所さんなら少し…)
詞は…ダイレクトだけどリアルにして、信頼関係のある人だから出来る詞。 泣くわこれは。





アンコール

まさかのw
まさかのアンコールだけのために大分から来た南こうせつさん!!!ww
仕事を移動させて北山先生退官祝いにかけるけたと!


ツインこーせつは本日は自重してw(なんかやってたけどねw



一部の学生さんも出てきて(北山先生のうっかりで呼ばれそこなった生徒s^^;などありましたが)
そこは綺麗に編集されてましたねww


◆悲しくてやりきれない



◆あの素晴らしい愛をもう一度




略 レポで


後ほど嫌になるほどつけ足る予定。


本当に本当に、泪出そうだけどたのしくて、
北山先生と坂崎さんの、本当に悲しくてやりきれないなんてもんじゃない…
というところから、やっと立ち直って
プリテンドして、

皆の前で明るく加藤さんの事も話して
これからも音楽作っていこうねっ

って姿勢が素敵でした。
男らしかったよ。人間できてて尊敬しちゃったよ。



感謝はやはり一番すごくすきでございます。
七色の光の中で、また聴ける事があるといいな。更にCD化きぼう




BS放送を見てつこし付け加える形にしました。
関連記事
スポンサーサイト
音楽:坂崎さん・A/福間平沢/筋少ポンすけ他トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © Dadadaism. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。